いなぎレポ

このステッカーをご存知ですか?

これは、街全体を学び場にする

多様な学びプロジェクト」に賛同し、

学校以外で学ぶ子どもたちを

受け入れますよ、というサイン。

この、街の「とまり木」ステッカーが貼ってある場所では、

子どもたちに不登校のことを詮索することはありません。

 

学校外で育つ子どもたちが、

学校のある時間帯も気軽に街に出て、

自分らしい学び方を選択し、

社会のなかにもっと居場所を持てるように…

 

そんな想いとまなざしを持った大人がいます。

今回、稲城市にもこうした場があったら、と思い、

活動メンバーのひとりである下津さん(↑)と、

いな暮らし」さんに
ごあいさつに行って来ました。

おいしい日替わりランチをいただきながら、

想いを語り合ったのですが、

出来立てを食べたすぎて、

記事化するための写真も撮らず、気がつけば「食後」に… 汗)

というわけで、メニューボードをパシャリ。

 

体に優しいだけでなく、

刺激を求める目や舌と

お腹をガッツリ満たしてくれる彩りと

バライティーに富んだ味の数々がほんともう…>_<

 

いな暮らしさんで過ごす時間には、

体・心・精神のすべてが調和する感覚があります。

 

この日は小さな子連れのグループの方が

いらっしゃったのですが、

 

街のとまり木となることで、

児童期以上の子どもたちにも、

より身近な場所として開かれていくのではないでしょうか。

とまり木にはバッジもあります。

バッジを身につけることで、

子どもたちに「理解しているよ」の

気持ちを伝えることができたり、

 

学校外で学ぶ子どもたちが、

大人への意思表示をすることができます。

郊外では「近隣の目」を気にかけて、

多数派ではないスタイルは、

マイナスに捉えられがち。

 

でも「近隣の目」は、

本当は誰かをジャッジするためじゃなく、

地域の仲間としてお互いを認め合うためにあるはずです。

 

一緒にバッジやステッカーで、

あたらしい「近隣の目」を育てて行けたら、と

ミンカ もこのプロジェクトに

賛同しています。

 

 

そして、もし家や学校以外の居場所を探している子がいたら、

「こんな場所もあるよ」

と伝えてもらえたらうれしいです^^

 

いな暮らしのやさしい空気に触れたら、

「ここなら大丈夫」って

きっと安心できるはずですよ☆

 

【 いな暮らし 】

公式サイト:http://inagurashi.com/

facebookページ:https://www.facebook.com/inagurashi.inagi/

 

【 多様な学びプロジェクト 】

公式サイト:https://www.tayounamanabi.com/

facebookページ:https://www.facebook.com/tayounamanabiproject/

いなぎレポ

学校の外で学ぶ子どもたちの居場所を…いな暮らしさんが稲城初の「街のとまり木」に

このステッカーをご存知ですか? これは、街全体を学び場にする 「多様な学びプロジェクト」に賛同し、 学校以外で学ぶ子どもたちを 受け入れますよ、というサイン。 この、街の「とまり木」ステッカーが貼ってある場所では、 子ど […]

いなぎレポ

先輩ママが制作!「いなぎ子育てマップ」完成記念「けしごむハンコマッピング」レポ!

10/12金曜日、稲城市内の若葉台バオバブ保育園のスイミーの部屋にて、 けしごむハンコでマッピングした「いなぎ子育てマップ」拡大判を作成しました! 「いなぎ子育てマップ」は、 有志で集まった市内の先輩ママたちの、 「稲城 […]