おしらせ

11/24-25ぶんぶんうぉーく「こもれび写真館」レポ☆

11/24(土)〜25日(日)

国分寺ぶんぶんうぉーく2018の

ピクニックタウン(都立武蔵国分寺公園)にて、

「こもれび写真館」を実施しました♪

カラフルなバルーンをベースにアレンジした

フォトアイテム作りのワークショップと、

 

わくわくカラーのバルーンで彩られた

アーチ型のモニュメントを背景にした

記念写真を撮影するという企画です^^

 

モニュメントとワークショップのデザインは、

武蔵野美術大学の学生さんたちのオリジナル♪

工作がはじめての小さな子でも楽しめるよう、

たくさんの顔パーツから好きなものを選んで貼るという、

分かりやすく、子供の心が踊る内容。

2日間に渡り、

学生さんたちが受付から仕上げまで、

子どもたちに寄り添って

やさしくサポートしてくれました♪

動物になったり、

おばけになったり…

同じパーツでも貼る位置で印象も変わる、

そんな発見とも出会える時間。

 

流れる空気は秋の温度でも、

2日間とも日差しは暖かく、

カイロを持参したものの、

撮影で動くととうっすら汗もかく陽気です。

それにしても、

学生の皆さんの子どもたちとのコミュニケーションのあたたかいこと!

親世代の私とは違う、

「おにいさん」

「おねえさん」

としての距離の近さが感じられてうらやましいです^^

写真でこうして振り返ると、

ほんとうにしあわせな気持ちになります。

たのしいバルーンのデコが完成したら、

いよいよ私の出番♪

撮影タイムのスタートです!

記念写真はお客様の人数や、ご希望に合わせて、

横位置だったり縦位置だったり、

1番うつくしく見えるアングルを

1組1組探して撮りました。

追加カットで赤ちゃんにクローズアップしたいけど、

ママから離れるのは不安というお子さんには。

バルーン背景の自由度を生かして、

イメージ風の写真も♪

光の状態やお客様に合わせて構図を変えられるのも、

あらゆる見せ方に対応できるデザインがあればこそ☆

固定カメラではできない、

ロケーションならではのスタイルに

ぴったりのモニュメントです。

ムサビ「バルーンジャック」のみなさま、

本当にありがとうございました!

ハンモックが似合う♪

都立武蔵国分寺公園の公式サイトはこちら

https://musashinoparks.com/kouen/musasikoku/

次回のイベントは、

12月16日の

くらすクラスの家族で過ごすクリスマス

です♪

ぜひ、遊びに来てくださいね^^

https://mincaphoto.com/xmas2018class/

Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page